BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

軽貨物の依頼を受ける方法

2020/09/01
近年、軽貨物ドライバーのニーズが高まっていることから、個人事業主として開業する人も増えています。

実際に開業して成功した人もいれば、厳しい状況で経営が行き詰ったケースもあります。

軽貨物ドライバーとして成功するためには、依頼を多く受けることが重要ですよね。

また、大手にはできない仕事を受けたり、融通を利かせるなどの差別化を図ることも大切です。

では、仕事の依頼を受けるにはどのような方法があるのでしょうか?

依頼の受け方は3通りあります。

▼軽貨物ドライバーはどうやって依頼を受ける?

■大手運送会社や大手企業と契約

大手の下請けとして依頼を受ける方法です。

自分で仕事を取る必要がないため、安定して仕事の依頼を受けることができます。

デメリットは、収入がすべて自分のものにならないことです。

契約会社への手数料が差し引かれる分、収入は減ることになります。

■自分の力で仕事の依頼を取りに行く

人脈がある人や仕事の依頼が貰える会社との繋がりを持っている人には良いかもしれません。

すべて自分の収入になることは大きなメリットですが、デメリットは仕事が安定しないことです。

■軽貨物アプリで仕事を探す

アプリに登録し、マッチングした依頼を受ける方法です。

メリットは、自分の空き時間に合わせてマッチングを探せるところです。

アプリによって、個人からの依頼、法人からの依頼が多いものに分かれます。

大手のAmazon、楽天も軽貨物アプリを利用しています。

企業にとっては社員を雇わずに済むため、双方にとってメリットとなっています。


▼さいごに

弊社は、福岡市西区周辺で、大切なお荷物をお客様の元へ届ける軽貨物輸送の業務を行っております。

直接お客様の元に伺う仕事のため、配達の際に「ありがとう」とお客様から直接感謝のお言葉をいただけることもあり、

非常にやりがいを感じることができる仕事です。

軽貨物輸送に関わる仕事の求人を行い、やりがいのある業務に取り組みたい方や、転職をお考えの方からの応募をお待ちしております

ので、求人情報について気になる方は、まずフォームよりお問合せください。