BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

運送業に求められるスキルとは?

2020/09/15

配送の仕事をしていくうえで、必要なスキルはどのようなものがあるでしょうか?
ここでは、そのスキルについてご紹介します。

▼運送業に必要なスキル

一言に運送業と言っても、様々な大きさのトラックがありその業務内容もそれぞれです。
トラックの大きさは、小型・中型・大型あり、宅配や引越し、ルート配送などの業務があります。
どこに所属するのかで、必要なスキルや免許は違ってきます。

・2.0トン未満小型トラック・・・普通自動車大異種運転免許
・4.5トン未満・・・準中型免許
・6.5トン未満中型トラック・・・中型免許
・6.5トン以上トラック・・・大型自動車運転免許

※業務によってはフォークリストの免許や、灯油やガソリンなどの運搬をする場合は危険物取扱者などの
別資格が必要な場合もあります。

運送業の仕事に活用できるスキルとして、時間厳守できるスケジュール管理能力が必要となってきます。


■ドライバーからキャリアアップするには

・運行管理者

運行管理者という国家資格の取得をめざしましょう。
受験資格は1年以上の実務経験、又は国土交通大臣が開催する基礎講習を受けることです。
合格基準は60%以上、出題分野ごとに正解1問以上です。

・衛生管理者

従業員が50人以上いる職場では衛生管理者を置かなければならない為必要な国家資格です。
運送業では第一種衛生管理者を置かなければならないと法律で決められています。

・危険物取扱者

先述した通り、灯油やガソリンなどの化学物質のドライバーになるためには危険物取扱者の資格が必要です。
消防法上で危険物を取り扱う時に必要な国家資格です。

▼まとめ

運送業としてキャリアアップするためには、専門知識を広げ、新たな資格を取得をすると幅広く仕事をすることができます。
福岡市西区周辺で配送業務を行う当社では、働くうえで必要なスキルを身に付けられますので、
求人情報に興味のある方はご連絡ください。