BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

軽貨物の仕事の取り方

2020/11/15

軽貨物ドライバーとして開業し、営業していく準備はできたけれど、
仕事を取ってくるにはどうしたらいいのでしょうか?
ここではその仕事の取り方についてお話ししたいと思います。

▼軽貨物の仕事の取り方とは?

・企業と契約する

運送業を営んでいる大手企業と契約をして、指示を受けて配達するという方法です。
荷物1個で売り上げは計算され、定期ルートを任されることもあります。
ルートを任されると、毎日同じルートを回るので売り上げは安定します。
但し、配送料から手数料を引かれてしまいますので収入は限られており、定期ルートを任された場合は
決まった曜日に出勤しなければならず、これに反した場合は契約解除になってしまうというデメリットがあります。

・自分でとってくる

飛び込み営業や広告やインターネットで自分で顧客を取る方法です。
手数料を引かれることがないため、全額が収入になり好きな時に休めます。
但し、仕事は安定せず仕事が大量にきてしまった場合に自分で処理することが出来ずに断ってしまった場合には信用を無くしてしまいかねません。

・マッチングサイト

軽貨物版のマッチングサイトがあり、集荷・配送を管理する会社に登録すると自分が動ける場合には
申し込むという手順で受注できます。
他に仕事を持っているような人に適しており、隙間時間にサイトを除き仕事を入れることが出来ます。
繁忙期だけに働いて高収入を得る働き方も可能です。
しかし、これ1本で生活できるほど稼ぐのはまだまだ難しい様です。

▼まとめ

当社では軽貨物の配送業務を行う求人を福岡市西区周辺にお住まいの方に向けて募集しております。
皆様の頑張りをしっかりと評価する制度が整い、やる気のある方やチャレンジ精神にあふれた方が活躍できる
職場環境がございますので、求人をお探しの方は是非応募をご検討ください。